シンガポール 日本人ピアニストによるピアノ教室。シンガポールで唯一、日本人による高精度なピアノ調律から、象牙・黒檀鍵盤のコンサート・グランドピアノを使用したスタジオ・レッスンまで、安心のフル・サポートをご提供します!

2017年7月27日 「昇格人事」を追加しました!

studio1習い事は、ただ続けているだけでは「お金と時間」の無駄で、上達しなければ全く意味がありません。アントワーヌ・ピアノ教室はシンガポールで一番厳しいピアノ教室です。子供のレッスンは日本人の「礼儀礼節」を重んじたスパルタ指導、大人のレッスンは「完璧な脱力とタッチの改善」を中心とした中級・上級・師範向けのプログラムです。(男子には厳しく、女子と大人には優しく指導しています!) いずれの場合も、曲の完成度は他のお教室の比ではありません。エスプラネード発表会で、どうぞお確かめ下さい。

小学生が上達する条件は、下記の3つです。

1、講師が生徒の能力を見極め、適切な課題を提供する。
2、あらゆる方法で読譜能力を高め、完璧に楽譜通りに弾く。特に運指は死守する。
3、親御さんに、毎日練習を見ていただく。

この3つが揃えば、必ず上達します。中学生以上になったら、練習は自分でコントロール出来るようにしましょう。大人のレッスンについては、この限りではありません。どうぞ、ご自身のライフスタイルに合わせて、自由に目標を設定して下さい。「奏楽」「室内楽」から師範向け「生徒の指導方法」まで、幅広く対応しています。


 

今後の予定です。
2018年1月14日(日) 門下生の発表会     エスプラネードにて
門下生演奏曲目(抜粋)
 ショパン         エチュード作品10-12 「革命」
 ショパン         エチュード作品25-11 「木枯らし」
 ショパン         ワルツ第1番    「華麗なる大円舞曲」
 ショパン         ワルツ第14番   「遺作」
 ショパン         ノクターン第20番 「遺作」
 ベートーベン      ソナタ第8番    「悲愴」第1楽章
 ブラームス       ラプソディ第2番
 シューベルト      即興曲第1番
 フォーレ         ヴァルス・カプリス第1番
2台4手連弾
 ラフマニノフ      パガニーニ第18番変奏曲
 ストラビンスキー    ペトルーシュカより 「ロシアンダンス」
師範演奏曲目
 ベートーベン      ソナタ 「熱情」第2・第3楽章
代表者演奏曲目
 ブラームス       ラプソディ第1番
 
スタジオには、3匹のトイ・プードルがいます。ご兄弟姉妹でいらっしゃる方は、皆さん、待ち時間にワンコたちと遊んでいます!(犬が苦手な方の場合は、別の部屋に待機させます!)

お問合せ・お申込み

お問合せ:info@antoine.sg 宛にe-mail にてお問合せ下さい。
お申込み:9222-7220 まで下記のフォーマットでSMS をお送り下さい。レッスン終了後、こちらからお電話差し上げます。
フォーマット例) 渡辺様の場合、Lesson Watanabe これだけお送りいただければ結構です。

♪レッスンの募集状況♪

子供のスタジオ・レッスン
月曜 17:45~1スロット空きあり
木曜 16:00~2スロット空きあり
土曜       満席
日曜       お休み

社会人・主婦の方のレッスンは、日中・夜間ともに調整可能です。ご希望の曜日時間帯をどうぞお気軽にお問合せ下さい。
PAGETOP
Copyright © ANTOINE PIANO LESSON AND STUDIO All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.