脱力とタッチの改善を専門に、シンガポールにてピアノ教室とピアノ調律を展開中!

ピアノ調律

  • HOME »
  • ピアノ調律

調律

シンガポールのヤマハ、カワイはフランチャイズで直営ではありませんので、調律を依頼すると下請けのローカルの調律師さんが来ます。ローカルの調律師さんに頼むと、真中辺りのキーだけ合わせて30分足らずで帰ってしまいます。理由を聞くと、「だって端の方は弾かないでしょ?」という答えが返って来ます。また、ピアノには「インハーモニシティ」(整数倍音のズレ)が存在するので、高音・低音は計算通りには行きません。残念ながらローカルの調律師さんに、この「インハーモニシティ」の概念がないため、たとえ88鍵すべてを調律しても、「鳴るピアノ」に仕上がることはありません。

さらに、溝が彫れたハンマーに針を刺す「整音」処理がまともに出来る調律師さんも、シンガポールには一人もいません。「調律」「整音」の両方を高精度でご希望の方は、どうぞアントワーヌに調律をご依頼下さい。現在、門下生はもとより、他のお教室の先生・生徒さん、幼稚園、教会のピアノを幅広く調律・整音しています。インハーモニシティを個々の楽器ごとに測定しますので、確実に「鳴るピアノ」「いい音のピアノ」に変わります。

また、グランドピアノで金属フレームのキンキンした音を鳴らさず、本来の響板のみ鳴らしたい方は、「アリコートのミュート」をお薦めします。ピアノ本来の、優しい「弦楽器の音」が復活します。ただし、「音の太さ」は変わりませんので、ご安心下さい。

調律のご予約可能日
毎週水曜の午後1時から(その他の曜日・時間は、ご相談下さい)

調律時間
平均3時間必要ですが、念のため4時間ほど見ておいて下さい

対象の楽器(アップライト、及びグランドピアノ)
ヤマハ、カワイ、ボストン、ディアパソン、ベーゼンドルファー
スタインウェイ(ハンブルクのみ)、ベッヒシュタイン

料金
調律料  アップライト 190ドル   グランド 290ドル
出張料  一律    35ドル

アリコートのミュート(オプション)  一律 100ドル

お申込み

e-mail: info@antoine.sg
SMS: +6592227220 (日本語可、SMSのみ)

募集中のスロット

子供のスタジオレッスン

木曜  午後5時30分~
金曜  午後4時45分~
     午後5時30分~

社会人/主婦の方、日本/海外からリモートレッスン(深夜可)をご希望の方は、調整可能ですので、ご希望の曜日と時間帯をどうぞお気軽にお問合せ下さい。
  • facebook
PAGETOP
Copyright © ANTOINE PIANO LESSON and STUDIO All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.